2017年2月27日月曜日

行事をもっと楽しく、もっとステキな写真を! ひな祭り



もうすぐひな祭り。
お子さんと楽しい思い出をいっぱい作り、
そして、すてきな写真もいっぱい撮りたいですね。

そこで、学研プラスから発行されている「ふれあいしぜん図鑑 春」から、
いつものひな祭りを、もっと楽しくできる情報と、
OurPhotoから写真をじょうずに撮るためのアドバイスをご紹介いたします。

ぜひ、お子さんと読んで、ひな祭りを特別な日にしてください。

【知っているかな? ひな人形のこと】


ひな祭りの由来や、ひな壇の飾り方がわかると
お子さんもひな祭りに対する思いが変わってきますね。

プロのカメラマンより撮り方
ひとくちアドバイス!
飾り終わったあとだけじゃなく、飾っている時の様子も撮っておくといいですね。あとで写真を見た時に「こんな風に飾ったね」とお話ができますね。


つぎは、身近にあるもので、カンタンにできる工作や、

見た目もとってもかわいいクッキングを紹介します。

【折り紙で作ろう! ひな人形】


【作っておいしい! ひな祭りクッキング】

自分で作ったものは、特別すてきで、特別おいしくなりますね。

ひとくちアドバイス!
プロのカメラマンより撮り方
作っている時の顔や手元をアップで撮ると、 一生懸命作っている様子が伝わってきます。作り終わったあとは笑顔で一緒にパチリ!

行事を通して、もっともっと「すごいね!」「うれしいね!」がふえるように、
今後も、行事を楽しくする情報を紹介していきます! どうぞお楽しみに!


横山先生より…毎月の生活に彩を添えてくれる、いろいろな行事。
せっかくある行事を、もっと積極的に家族で楽しみましょう。親子で本を見ながらひな祭りの意味を知り、人形を飾ったり、ちなんだクッキングをしたりすることで、その日をより心豊かに過ごすことができますね。平安時代の人々に想いをはせたり、おばあちゃんの、そのまたおばあちゃんも女の子だった時にお祝いしてもらったんだと思ったり。親子でわくわくできたら、もうひな祭りは大成功です!

千葉経済大学 短期大学部
こども学科教授 横山洋子先生


 

「ふれあいしぜん図鑑」シリーズは、自然や行事を親子で一緒に楽しむ図鑑です。虫や草花の図鑑をはじめ、季節感あふれる歌や遊び、工作などで、調べる・やってみる・確かめる、が立体的に構成されています。美しいカラー写真や細密イラストも満載、小学校の生活科にも最適の図鑑です。 

定価:各1,800円(税抜) 学研プラスより  Amazon http://amzn.asia/hNx2rOC