2015年10月26日月曜日

スマホやPCにデータばっかりたまっていきませんか?写真は飾って楽しもう!


 スマホやカメラで撮った写真ってどうしていますか?ついついSNSUPしたり、データとして見たりするだけで満足してしまいがちではありませんか?せっかくよく撮れた旅行のスナップや、子どもの写真をリビングや玄関に飾って楽しみましょう!そして飾るならおしゃれに飾りたいっていう方々のために三つの方法を教えちゃいます。


1IKEAの「DROPS



 IKEAにはたくさんの写真壁掛けフレーム商品がありますが、999円とお安く簡単に設置出来ちゃうのがこれ。縦写真に限られてしまうというのが少々難点ではあるものの、画びょう一本で留められるし、壁を傷つけたくないひとは、フックでも代用可能です。飾るだけで一瞬にしておしゃれ空間が出来上がります。もちろん一個だけではなく、23個とまとめ買いして、楽しむのもありですね。


2100均で手作り!



 こちらはOur Photo編集部スタッフの自作です。ダイソーで買ったコルクボードと、ケーブルフック、カラーの手芸ひもを使って作成しました。コルクボードの木枠にフックを貼り付けて、あとはヒモで好きなようにフック同士をかけるだけです。コルクボードだけは200円なので、計400円!なんともリーズナブル。また、これだけじゃ味気ないなぁ~という方は、木枠を家の雰囲気に合わせて塗り替えるのもいいし、コルクボードにマスキングテープで好きな模様を作るのも可愛くていいですね!


3.ハレパネでギャラリー風に


 スチレンボードといったり、カラーボードといったり商品名は色々あるようですが、要は発砲スチロールボードで片面がシールになっているものです。通称「ハレパネ」と言い、100均や通販などでも手に入ります。また、厚さは5~7mmのものがおすすめです。
 作り方は、写真に合わせてハレパネをカットし、シール面に写真を貼る。たったそれだけです。
ただし、写真に指紋が付かないように注意するのがポイント!写真にあるように発砲スチロールの白い部分が気になるという方は、マスキングテープで隠したり、発砲スチロールを切断する時点で写真より小さめにカットし、写真を丸め込ませてしまうということも出来ます。


まとめ

 いかがでしょうか?写真は撮って見るだけではなく、単純にフォトフレームに入れて置くというだけでもなく、簡単におしゃれに飾るということも是非楽しんで頂きたいと思います。Our Photoで撮った写真もこんな感じで飾ると素敵ですね!
OurPhoto編集部

0 件のコメント:

コメントを投稿